• HOME
  • Global environmental protection & SDGs

事業背景

ホッかるをご存知でしょうか?

ホッかるの原点。
「会話が生まれる」をキーワードに造られました。
オモテ面に今日は何かな?フタを開ければいただきます。食が終わればごちそうさま。
…と言った流れで、お弁当を作っていただいた人に少しでも感謝の気持ちを表現していました。
そこから沢山の人たちとの会話が生まれればと想い、ホッかるの販売に至りました。


ホッかるの名前の由来
ホッかるの「ホッ」は時代がスピード社会になっていますが、食はいちばん大事な時間なので美味しく食べて健康的に、食べたあとは地球にも優しく、人も資源も助かる、人も資源も再生の時代で地球を永遠に人類が活用し守っていくことができる…事を願い、環境分野で分別行為をしていくためにも、捨てる時代から分別、再利用の時代へと移り変わっていくだろうと予測し、手間なく、無理なく、環境意識の有無にも左右されずに、簡単に環境に関わって頂けるようにとの想いで「ホッかる」と命名しました。


ホッかるとSDGsの繋がり