アイデアをそのまま形に…

紙媒体の全てにアイデアを活かした制作。
エコロジーに特化した製品からカスタマイズ製品。
企業、店舗アピールと三歩先行く製品をご提案。
SDGsにも強く貢献!次世代紙器制作会社。

株式会社 秀英 業務案内

紙器製品の将来性

紙器製品の可能性を追求して製造工程から廃棄まで考慮。
各企業、店舗様のご要望にお応えしながら環境改善にも特化した紙器製造。
各種紙媒体の事は秀英にお任せ下さい。

高級感のあるアイテムボックス。

ボックスそのものに価値が高くアイテムの存在感を活かすボックスとなっています。
オリジナルでは更にブランディングに特化しお客様にとっても店舗や企業にとってもお奨めの商品になる事でしょう。
カスタム箱、オリジナルデザイン、商品やイメージに合わせてご注文頂けます。

個性ある丸形紙器でアピール

商品を活かす様々な箱でも丸形箱は優しさと気品に溢れ、お客様も大変喜ばれるアイテムボックスです。
商品アピールはもちろん、店頭でも一際目立つ存在感でお客様の目を惹きます。
自由にカスタマイズ、オリジナルでお創りできますのでお気軽にお問合せ下さい。

株式会社秀英は「SDGs」を推奨、参加貢献しています。

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)後継として,2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された,2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。

「ホッかる」でSDGs貢献。

Recycling Ecology

紙器の新しい型、それはエコロジーに特化した生活、自然、地球環境に優しい、誰しもが取り組んでいかないといけない現代の進化型容器の姿です。
様々な用途に反映できる自由度と地球環境、社会貢献を重要視した「ホッかる」を是非ともお試し下さい。

Producers & Consumers

SDGsにもあるように環境に対する考えは常用品から備えていくべきコンセプト。
生産者が予め備えることで必然的に消費者にも行き届き、結果的に環境改善に繋がる事でしょう。
取り組んでいくのではなく、日常を変えていくことが未来を築く記しとなるのだと「秀英」は考えます